基本理念
会員ログイン

基本理念

  1. 次の世代を担う人たちのために、健全な青少年の育成に力を注ぐこと。
  2. 国家と日本人の心の問題を考えるために、祝・祭日に国旗を掲げる運動を推進する。
  3. 身近な環境を見つめてみるために美しい文化を育み、大切にする。
  4. 友情の絆を強固なものにするために、喜びも悲しみも分かち合う人間関係を築くこと基本理念している。
 
 

会長挨拶

東京しいの木ライオンズクラブ
第40代会長
内 川 和 久

Kazuhisa Uchikawa

今年のスローガン
    貢献心は本能

この度、第40期しいの木LC会長を務めますL内川和久です。
入会は2001年ですので23年目を迎える事になります。
今回二度目の会長を務めるにあたり一言ご挨拶を申し上げます。
時を重ねると共に社会情勢は激変してきました。
紛争が絶えない世界、国内においては幾度の大規模災害、今までに経験の無い新型コロナウイルスの大流行等、試練の連続だったと思います。
そんな中でライオンズクラブは社会への奉仕をスローガンに揚げ、社会秩序の維持に一役買ってきました。
しかしながら、クラブメンバーの減少や活動の縮小等課題を抱えているのも事実です。
もう一度原点に帰って見直す時期ではないでしょうか。
例会の出席義務やドネーションに対する意識が低くなっているように感じます。
参加したくなる例会、意義のあるアクティビティを目指して一年間努力する所存です。
メンバーの皆様方のご協力何卒宜しくお願い申し上げます。